【タガタメ】誰が為のアルケミストをプレイした感想・レビュー!面白い?

出典元:https://gu3.co.jp/game/archives/7/

『誰が為のアルケミスト[タガタメ]』が一周年を迎えて豪華キャンペーンをやってるという噂を耳にしたので、この機会に始めてみようかと思い、実際にインストールしてプレイしてみました。

今回は実際にプレイした感想やレビューをしていきたいと思います。

これから『タガタメ』をプレイしてみようという方やインストールしようか迷ってる方はぜひ参考にしてみてください!

 

タガタメってどんなゲーム?

出典元:https://gu3.co.jp/game/archives/7/

『ファントムオブキル』を開発した、株式会社『Fuji&gumi Games』から配信されているゲームです。

タクティクスRPGというジャンルのゲームで、戦略的要素の強さと壮大な世界観から展開される重厚なストーリーが魅力の戦略シミュレーションゲーム。

マルチプレイにも対応しており、多彩なフィールドで仲間との戦術シミュレーションRPGが楽しめます。

 

感想・レビュー

結論からいうとめちゃめちゃ面白いです!

タクティクスRPGというジャンルのゲームは初めてだったのですが、戦略性が高くてかなり頭をつかいます。

今まで脳死でポチポチするタイプのゲームばかりやっていたのですごい新鮮でした。

でも、バトルが面白いゲームは大体ストーリーが酷かったりするんだよなあ…なんて思いながらストーリーを進めていたのですが、見事に期待を裏切られました!

ストーリーも面白い!かなり気合入ってるのがよく分かる!

内容は主人公とその親友がそれぞれの正義に対する価値観の違いですれ違っていき、ぶつかり合ってしまう、よくいえば王道、悪くいえばありきたりなストーリーです。

あまりストーリーには期待していなかったので、ぶっちゃけ最初は「あーよくあるやつね…」とか冷めた感じで見ていました。

そんな感じで、スキップを使いながら飛ばして読んでいたのですが、途中途中にムービーが設けられていて、(* ̄- ̄)ふ~んとか思いながら見ていくうちに…気づいたらどっぷりハマっていました。

今のところ3章まで出ていて、現在2章をプレイ中なのですが、章ごとに主人公が変わって、話の内容もガラリと変わります。

ただ、実は1章と話が繋がっていてところどころ思い出させるような回想があったりして、「なるほど…そういう事だったのか…」とか思いながら感慨に浸ったりしてます。

そんなわけで、『誰が為のアルケミスト[タガタメ]』はバトルが面白くてストーリーも楽しめるいま熱い個人的にかなりおススメのゲームです!

ただ、一つだけ不満をいうとマルチで放置したり、スタンプ連発する人が多いので、ブロックリストとかは作ってほしいなとか思いました。

アップデートでどんどん神ゲーになってきているみたいなので、たぶんその辺も今後、対応してくれるのではないかなと勝手に考えています。