【シャドバ】新環境(バハムート降臨)で疾走ビショップが本当に勝てないのか検証してみた

新環境になってランクマッチではまったくと言っていいほど見ない疾走ビショップ。前環境では結構な頻度で見かけていた疾走ビショップですが、今の環境だとかなり辛い模様…

まあ、何となくアグロヴァンプやらドロシーウィッチが厳しいんだろうなと思いつつも実際に疾走ビショップを使ってランクマッチに潜ってみました。

 

ランクマッチで使ったデッキレシピ

 

今回使ったデッキレシピがこちら。前環境の疾走ビショップに「煌翼の戦士・リノ」と「熟達の調教師」を入れてみました。

途中、鉄槌の僧侶をデモンストライクに入れ替えたり、死の舞踏の枚数を増やしたりして前のめりな構築に変更しましたが勝率にはあまり影響はなかったように思います。

 

 

ランクマッチの結果

ランク マッチ数 勝利数 勝率
Master 30 14 46.67%

30戦試したところこのような結果になりました。

やはりアグロヴァンプが相当きつかったです。先行とらないとまず勝ち目がないと言ってもいいかもしれません。悠長にアミュレット置いてる暇がありませんでした。

前環境では疾走ビショップ以上に早いデッキが少なかったのもあって流行っていましたが、バハムート降臨環境ではアグロヴァンプを筆頭にリノエルフやドロシーウィッチなど疾走ビショップより早いデッキが出てきてしまったのが勝てなくなった理由なのかなと思います。

しかもトップメタであるドロシーウィッチ、アグロヴァンプを狩りに来たコントロールデッキにも不利が付いてしまう状況(これは酷い笑)

 

各クラスの勝率

各クラスごとの勝率です。

これだけでもアグロヴァンプとリノエルフに不利なことが分かってもらえるかなと思います。

なぜかミッドレンジドラゴンと当たりまくっていますが、それがなければまだ勝率が下がっていたかもしれません。

 

 

 

結論

今の環境で疾走ビショップはハッキリ言って厳しいです。アグロ系デッキが多いなか、カウントアミュレットを置くとどうしてもワンテンポ遅れてしまいます。

アグロヴァンプ、リノエルフ対策にエンジェルバレッジや教会の守り手を入れたり、ドロシーウィッチ対策にテミスの審判を入れたりなど考えられますが、それなら疾走ビショップじゃなくてもいいよねって話になりそうです。

今後メタが回ってアグロヴァンプ、リノエルフ、ドロシーウィッチあたりのデッキの使用率が下がれば活躍できるかもしれません。

 

とりあえずユリウスはせめてスタッツ1/2くらいにしてくれ…と思う管理人でした。