全快スイリューと怪人化バクザンはどっちが強いのか考察してみた【ワンパンマン】

ワンパンマンの異種格闘技大会が終わり、災害レベル”竜”とされていたバクザンやゴウケツもあっさりサイタマが倒してしまいました。

それはそれで面白かったのですが、個人的にふと気になったことがあります。

それは全快スイリューと怪人化バクザンが戦ったらどっちが強いのだろう?という疑問です。

と言う訳で、スーパーファイト編を振り返りながら、その辺を少し考察していこうと思います。

蹴り技の比較

怪人化バクザンとスイリューはともにサイタマと戦っています。

その時にサイタマに対して蹴り技を繰り出した時の描写を比較してみましょう。

スイリュー

スイリューの蹴りがサイタマに入った時のシーン。

ダメージこそありませんが、サイタマが横に勢いよくズレるほどの威力があります。

 

怪人化バクザン

怪人化バクザンの「鬼泣き下段蹴り」を食らったサイタマの反応。

これだけ見るとスイリューの蹴りの威力とあまり変わらないような気がします。

まあ相手がサイタマなので、あまり参考にならないかもしれません。

 

怪人化チョゼの災害レベル

スイリューの実力が分かる描写として怪人化チョゼとの戦闘シーンがあります。

この怪人化したチョゼにスイリューはかなり苦戦を強いられました。

スイリューの言動からもかなりギリギリの戦いだったことが分かります。

ちなみに怪人化チョゼの強さはおそらく災害レベル”鬼”以上です。

仮に災害レベル”虎”以下ならイナズマックスやスネックなど、A級ヒーローを一撃で倒したスイリューが苦戦する理由がありません。

そして、重要なのが怪人化チョゼより怪人化バクザンのほうが強いということです。

ゴウケツはチョゼが怪人化した際に「まぁまぁ上出来な仕上がり」と評価しています。

そしてバクザンが怪人化した際には「こいつは大当たりだ」と発言しています。

このことから怪人化チョゼよりも怪人化バクザンの評価が高いことが分かります。

もしチョゼがバクザンと同格の災害レベル”竜”であれば、怪人化した際にゴウケツから災害レベルの明言があったでしょう。

よって、怪人化チョゼの災害レベルは”鬼”が妥当ということになります。

 

スイリューは災害レベル”竜”に勝てるのか?

まず前提として、怪人化バクザンは災害レベル”竜”でも比較的弱いということです。

理由は同じ災害レベル”竜”のゴウケツに歯が立たなかったり、油断していたとはいえ瀕死のスイリューに足の小指を折られているからです。

このことからゴウケツ戦と違い、スイリューの打撃が怪人化バクザンに効く可能性は高いです。

では全快のスイリューなら怪人化バクザンに勝てたのでしょうか?

これについては難しいところですが、バクザンが興味深い発言をしています。

怪人化前のバクザンは、決勝戦のスイリューを見て、「どう足掻いても俺はお前に勝てない」と語っています。

もしこの時にバクザンがスイリューの実力を正しく評価できていたなら、

怪人化後にバクザンが言っていた「最終的には俺のほうが強い」というスイリューと自分を比較した発言にも信憑性があります。

弱っているスイリューと自分を比較している可能性もありますが、完全に自分のほうが勝っているという自負からくる発言に聞こえます。

またサイタマが怪人化バクザンの攻撃をもろに受けているときに、

スイリューは「今のバクザンの打撃を喰らって無事なはずがない」と言っています。

これは自分の攻撃を何発受けようが微動だにしなかったサイタマでも怪人化バクザンの打撃に耐えられないと判断しているように感じます。

この発言はスイリューの打撃よりも怪人化バクザンの打撃のほうが上と暗に示しているのではないでしょうか。

 

まとめ

これまでのことから、全快スイリューでも怪人化バクザンに勝つのは難しいと個人的には考えています。

一番の要因はスイリューは怪人化チョゼにかなりギリギリの戦いを強いられていたことです。

なによりスイリューの「本当に危なかった」という発言からは、ほとんど余裕が感じられません。

怪人化バクザンがそれ以上の強さとなるとスイリューは善戦は出来ても勝利するのは厳しいのではないでしょうか。