【ワンパンマン】深海王の強さや実力ついて考察、災害レベルは?

ワンパンマンに登場する「深海王」の考察記事になります。

初登場からA級やS級といった高ランクのヒーローが次々に「深海王」に敗北していったことや独特の口調と残虐性で敵キャラとして強く印象に残った人も多かったのではないでしょうか。

個人的にはそれまで曖昧だったヒーローの強さや災害レベルの基準を計る物差しになる怪人だったのではないかと思います。

 

深海王の強さ・実力について

ミサイル以上のパンチ力

リメイク版31話にて災害避難所に避難した市民を狙ってシェルターを破壊するシーンがあります。

その際にオールバックマンから「ミサイルをはじくほど」というシェルターの強度について示唆がありました。実際にパンチで壊したかは不明ですが少なくとも深海王はミサイル以上のパワーを持っていることが分かります。

実際に深海王のパンチを喰らったスティンガーやイナズマックスは一撃で瀕死に近いダメージを負ってしまったことや、肉体派S級ヒーローのプリプリプリズナーですらパワー負けしている描写があります。

 

驚異の固さと再生力

深海王の強さとして圧倒的な再生能力が挙げられると思います。プリプリプリズナーやジェノスの一撃で顔面が変形するほどのダメージを負いましたが、完全に元通りになっていました。

それに加えて防御力もかなりのものでイナズマックスの「稲妻蹴り」やプリプリプリズナーの「エンジェルラッシュ」を喰らってもほとんど無傷でした。一応「痛いじゃない」「効いたわ…少しね」などダメージを受けているような発言をしていますがおそらく深海王の口癖のようなものでしょう。

 

ソニックを一時撤退させる

深海王はソニックを武器なしの状態とはいえ一時撤退に追い込んでいます。ソニックは最初「おれに負ける要素はない」と深海王を舐めていましたが、雨が降ったことで本来の姿に戻った深海王に苦戦を強いられました。

本来の力を取り戻した深海王についてソニックが「速い、デカい、強い」と驚いている描写があります。また「丸腰では倒せない」と一時撤退してるあたり予想外の固さだったのでしょう。

その後、ジェノスに対して「ヒーローごときが束になっても勝てはしない」「正義ごっこをしている連中では本物の強敵には勝てない」と発言していることから暗に深海王を強敵と認めていることが分かります。

 

ジェノスを戦闘不能に追い込む

ジェノスは女の子を庇ったことで深海王に戦闘不能に追い込まれましたが、それ以前に深海王と壮絶な殴り合いを繰り広げています。

油断して片手を失っていたとはいえ武器を持ったソニックと互角の勝負をしていたジェノスと激闘を演じていたことから、深海王もジェノスや武器ありのソニックに近い実力を持っているようです。

ソニックは後に武器を持って戻ってきていたので武器さえあれば勝てると踏んでいたのかもしれません(サイタマにも勝ちにいっていたあたりあてにはならない)。

 

災害レベル鬼

作中で深海王の災害レベルは鬼という表記がされてます。これまでサイタマが怪人と戦っていたことで曖昧になっていた災害レベルの強さの基準をハッキリさせたのが深海王でした。

深海王との戦いでA級だけでなくS級ヒーローも次々に倒されていったことから、災害レベル鬼の怪人がいかに凶悪かが周知されたのではないでしょうか。

 

まとめ

と言う訳で、ワンパンマンに登場する「深海王」の強さや実力についての考察でした。

最後にはサイタマのワンパンで倒されてしまいましたが、災害レベルの基準を読者に植え付けた重要な敵キャラだったのかなと思います。

倒されてしまったので今後の登場機会はないと思いますが、作中の中で災害レベル鬼と聞くとなぜか彼?彼女?を基準に考えてしまう自分がいたりします。