【タガタメ】初心者が「森の護り人」エクストラに挑戦してみた【コンテニューあり】

『タガタメ』の期間限定イベント「森の護り人」エクストラに挑戦してみました。ファンキルの大量獲得クエストで苦い思いをして以来のエクストラです。

パーティ編成

パーティ編成はこんな感じです。とりあえず初見で突っ込んで返り討ちにあった結果、風属性じゃないと無理だと判断したのでこのような編成になりました。雷属性の敵が多いので、セツナを中心に攻撃バフを掛けながら戦っていきます

 

セツナ

パーティのメイン火力。ガードロイドβが5000オーバーの体力かつ、常時リジェネ状態で自分のターンが回ると完全回復してくるので、基本闘技の「ためる」から連携攻撃狙いで一気に倒しに行きます。

 

ヨミ

サブアタッカー兼バッファー。風属性が他にいなかったので採用。基本は「巫術」で自分にバフを掛けながら攻撃していきます。「幸い給へ」でセツナにクリティカル率UPを付与してダメージの底上げも狙えます

 

スピカ

こちらもアタッカー兼バッファー。基本斧闘の「トマホーク」で敵の体力を削りつつ、「ウォークライ」でセツナの攻撃を上げてサポートに回ることもできます。

 

ロフィア

「オーバークロック」を使ってのサポート要員。セツナでガードロイドβの体力を削りきれなかったときの保険で「オーバーロック」を掛けておきます。ちなみに奇術師+は解放できていません。

 

クエスト攻略

初期配置はこんな感じで、ガードロイドβが一体のみです。ただし、5000オーバーのHPに常時リジェネで完全回復してきます。防御も固いので有利属性以外ではまともなダメージが与えられません。

 

とりあえず予定通りセツナの「ためる」を使いながら、他の攻撃バフを集中させて一気に倒しに行きます。一発とはいきませんでしたがかなりのダメージが入り、2回目の攻撃で無事に倒せました。

 

ガードロイドβに一定のダメージを与えると増援が出現します。しかもガードロイドβも再出現。幸いガードロイドβは近寄らないか他の増援をある程度倒さない限り動いてこないので、先に雑魚から倒していきます。

要検証ですが、初期配置のガードロイドβを一撃で倒せれば増援が来なかったりするかもしれません。

 

増援を一定数倒すとマップ左側の配置に増援が出現します。左側上部の敵は固まっているので範囲攻撃で一気に倒せます。下は各個撃破していきます。

 

マップ左側の増援を倒すと今度はマップ右側に新たな敵が出現します。ガードロイドβが動いてくるタイミングと重なるのでやっかいな事になってきました。

 

だいぶ粘ったのですがここでコンティニューしてしまいました。途中からもしかするとノーコンでいけるんじゃないかと思っていたのですがそう甘くはないですね。なにはともあれ2体目のガードロイドβを撃破。

 

最後に残った高台の弓兵を倒してクエスト終了です。無事に「ルシア」の証をゲットできました。

 

改善点・まとめ

とりあえずガードロイドβを倒せないと話にならないので、攻撃力の高い風属性アタッカーは必須だと思いました。15凸くらいのセツナならおそらく一撃で倒せるのではないでしょうか。

改善点としては高台の弓兵が「クロックダウンアロー」「サイレントアロー」を広い範囲に連発してくるので、スナイパーとかで先に倒しておいたほうが良さそうです。