【FGO】ランスロット(バーサーカー)の強い点・運用方法・おすすめ概念礼装について

『ランスロット(バーサーカー)』の強い点・運用方法・おすすめ概念礼装について紹介しています。

育成や使い方の参考にしていただければ幸いです。

 

強い点

ランスロットの強い点は、クリティカル関連スキルによる、高い単体火力と、大量のスターを獲得できる全体宝具です。

『無窮の武練』で自身にスターを集中させ、『魔力逆流』を使い、クリティカル威力を上げることが出来るため、高い単体火力を出すことができます。

また、全体宝具で大量のスターを獲得できるので、宝具でスター供給→『無窮の武練』『魔力逆流』を使ってクリティカルを出す、といった流れを自己完結できるのも強みです。

 

運用方法

『ランスロット』は火力の高さと、耐久力の低さから、宝具とスキルを使用後、即退場という鉄砲玉運用。または、ターゲット集中スキルを持ったサーヴァントと組ませて、『ランスロット』を守りながら戦う運用が基本になります。

後者の運用の場合、自身が防御系スキルを一切もっていないのもあって、ターゲット集中が切れるとすぐに死んでしまうので注意が必要です。

鉄砲玉運用をする場合、初期NPアップ系の礼装を装備して宝具を確実に打てるようにしましょう。

 

スキル上げの優先度

無窮の武練

優先度は高めですが、スキルレベル1でも、かなりのスターが集中するので、無理にスキル上げする必要はないです。ただ、CTを短縮するのが目的なら、スキル上げするのもありです。

 

精霊の加護

優先度は低めです。通常攻撃のhit数が少ないのと、スキルレベルを上げなくても、宝具で大量のスターを獲得できるのが理由です。

 

魔力逆流

他二つと比べれば優先して上げたいスキルです。クリティカル威力とNP獲得量を底上げできるのが大きいです。ただ、スキル上げしなくても火力十分なので、無理に上げる必要はありません。

 

おすすめ概念礼装

カレイドスコープ

初期NPを大幅に増加させてくれるので、一番おすすめな礼装です。難易度は高いですが、限凸できればこれのみで開幕から宝具を発動できます。

 

虚数魔術

初期NPを大きく増加させてくれます。『カレイドスコープ』には劣りますが、こちらもおすすめです。星4なので限凸させやすいのも利点です。

 

サマータイムミストレス

初期NPとクリティカル威力を上げてくれます。限凸でNP50%増加なので、宝具発動までに時間が掛かりますが、クリティカル関連スキルと相性がいいのが魅力です。

 

まとめ

『ランスロット(バーサーカー)』はクリティカル関連のスキルを持った自己完結型アタッカーです。火力が高いぶん、耐久力はかなり低いので、鉄砲玉運用が基本になるでしょう。バーサーカークラスの全体宝具持ちということもあり、クエストの周回にとても役立ってくれるサーヴァントです。