キングが語っていた最高のヒーローについて考えてみた【ワンパンマン】

ワンパンマン118話でキングが漫画の知識?で語っていた最高のヒーローについて大真面目に考えてみました。

※118話のネタバレがあるのでご注意ください。

最高のヒーローとは?

ワンパンマン118話より引用

118話でキングは、戦いの中に価値を見出すだけでなく、人助けや世の役に立つこと、いわゆる慈善活動にもヒーローの存在意義があるのではないかと語っています。

確かに正論で、結果的に人助けになっているものの、積極的に慈善活動をするタイプでないサイタマは最強のヒーローであって、最高のヒーローではないかもしれません。

では人助けに積極的で、サイタマのように強いことが最高のヒーローの条件になるのでしょうか…?そもそも最高のヒーローを決めるのは誰なのか考えたときに、本人以外の誰でもないような気がします。

スイリューは助けられた時にサイタマを最高のヒーローと思ったかもしれません。しかし、それはスイリュー基準の最高のヒーローであって、サイタマが出した答えではありません。

そう考えると、個人個人で最高のヒーローの条件は変わって当たり前で、詰まるところ自分の理想とするヒーロー像=最高のヒーローになるのではないでしょうか。

 

サイタマから見た最高のヒーロー

ワンパンマン118話より引用

サイタマはキングに最高のヒーローの答えを見つけ出す必要があると言われ、少し考える描写がありましたが、出てきた言葉が「なんか余計に退屈になりそう」でした。

おそらくサイタマは最高のヒーローなんてものにあまり興味が無いような感じですが、サイタマの理想とするヒーロー像はどんなものなのでしょうか。

そもそもサイタマがヒーローを目指したのはカニランテを見て「小さい頃なりたかったヒーロー」を思い出したのがきっかけでした。

この小さい頃なりたかった「悪役を一撃でぶっ飛ばせるヒーロー」をサイタマの理想のヒーローと考えるなら、既に自分が考える最高のヒーローになれていそうな気もします。

 

まとめ

と言う訳で、最高のヒーローについて個人的に考えてみた結果でした。

色々考えてみたのですが、曖昧過ぎてよく分からないというのが正直なところで、これから本編で少しづつ語られていくのを期待したいと思います。

ちなみに僕が思う最高のヒーローは、

ワンパンマン112話より引用

こんな損得抜きで人を助けるヒーローでした。