【FEH】「ヒノカ」と「サーリャ」を引けたのでスキルや初期ステータスから育成方針を考えてみる

マキナ狙いで爆死して以降、久しぶりにガチャを引いたら星5「ヒノカ」と星4「サーリャ」が出てくれました。

という事で、スキルやステータスを見ながら、今後の育成方針を考えていこうと思います。

 

星5ヒノカのスキルとステータス

初期ステータスについて

星5にしては、ステータスは控えめな印象です。魔防だけやたら高く見えるのは個体値のせいでしょうか。

 

武器スキル

「勇者の槍+」「鋼の槍」のどちらかを装備することになりそうです。手持ちのカミラは「勇者の斧+」で運用していますが、速さマイナスのデメリットより、二回攻撃のメリットのほうが大きい気がします。

 

奥義スキル

「烈風」の特定範囲ダメージは「死の吐息」と似ていますが、奥義なので毎回の発動はできません。こちらは戦闘前なので確実に発動できる点では良さそうですが、相手の守備や魔防が高いとダメージ0になってしまいそうです。

 

紋章スキル

「守備の覚醒」は自分のHPが50%以下なら最大で守備+7してくれるので、瀕死になるほど固くなるようです。相手の攻撃が低ければ完封できるかもしれないですね。

「速さの鼓舞」は味方の速さを上げるサポートスキルのようです。おそらく「飛刃の鼓舞」で飛行パーティを組んで素早さを上げてサポートする運用になるのではないでしょうか。

 

星4サーリャのスキルとステータス

初期ステータスについて

攻撃と速さが高い印象です。魔導書なので離れたところから攻撃できるかわりに防御面は弱そうです。

 

武器スキル

「ラウアブレード」は奥義が出にくくなるデメリットがあるようですが、もとの威力が高いうえに強化合計値を攻撃力に加算できるようなので強化を積めばかなりのダメージが出せそうです。

 

奥義スキル

「復讐」は自分が受けているダメージの50%をダメージに加算できるようなので、これもかなりの威力が出せそうです。

 

紋章スキル

「飛燕の一撃」と「魔防の紋章」があります。「飛燕の一撃」で自分の攻撃時に速さを上げれることから高ダメージの追撃ができそうです。「魔防の紋章」は味方の魔防を上げる事ができますが、自分には影響がないので打たれ弱いことに変わりはなさそうです。

 

まとめ・育成方針

「ヒノカ」に関しては他の飛行キャラが育っていないと運用が難しそうなので、育成はいったん置いておこうかと思います。赤の魔導書は持っていないので「サーリャ」は育てて、できれば覚醒まで持っていけたらと思います。