【DFFOO】FFオペラオムニアをプレイした感想・レビュー!面白い?

先日、スクエアエニックスから配信された「FFオペラオムニア」をプレイした感想やレビューをしていきたいと思います。

これからプレイしようというかたやインストールするか迷っているかたはぜひ参考にしてみてください。

 

FFOOはどんなゲーム?

バトル画面です。2種類の攻撃があり、ブレイブ攻撃でブレイブをためてHP攻撃で敵の体力を削ります。

 

また、敵にもブレイブ(攻撃力)値が設定されており、ブレイブ攻撃で0以下にすることができます。ブレイブ値が0以下になるとブレイクとなり、画面上のブレイクボーナスを獲得することができます。

 

敵を全て倒すとリザルト画面になり、スコアなどが表示されます。目標スコアをクリアすることでガチャを引くのに必要なジェムをもらう事ができます。

 

こちらは編成画面です。好きなキャラクターを選んで組むことができます。

 

最後にキャラクター画面。武器の装備やアビリティのセット、ステータスの確認などができます。

 

評価・レビュー

FFキャラクターやPSP版ディシディアが好きな人なら楽しめるゲームです。

歴代のFFキャラクターを使ってパーティを編成することができるので、FF7やFF10など、シリーズのキャラで統一したパーティを組んで楽しめます

個人的にはFF13が好きだったので、序盤からサッズやホープが仲間になってくれたのは嬉しかったです。

今のところまだ出ていないキャラもいますが、今後ストーリーやイベントで仲間になると思います。

バトルシステムも連携を決めた後に見えない壁に敵がぶつかったり、キャラクター画面のアビリティセットなど、PSP版ディシディアを思い出させる仕様が盛り込まれています。

ただ、ストーリーに関しては少し雑な感じがしました。登場キャラクターが多いのでしかたないのかもしれませんが、仲間となるキャラクターが現れる→会話を聞く→敵を倒す→仲間になるの繰り返しで単調になりがちです。会話の内容もあまり頭に入ってこない。

シナリオ面に期待しないのであれば、FF好きな人にとって十分に楽しめるゲームだと思います。キャラクターのレベルが上がってセットできるアビリティや使える技が増えてくるとさらに楽しめるのではないでしょうか。