【FGO】クーフーリン(ランサー)の強さ・運用・おすすめ礼装について

『Fate/GO』クーフーリン(ランサー)の強さ・運用方法・おすすめ礼装・スキル上げの優先度について解説していきます。

クーフーリン(ランサー)について

クーフーリンは生存に特化したスキル構成から耐久性能が非常に高いサーヴァントです。特に回避状態を3回付与する「矢避けの加護」が強力で、他2種の防御系スキル(戦闘続行、仕切り直し)も相まって脅威の持久力を発揮します。

宝具の『刺し穿つ死棘の槍』は敵単体に防御ダウン&確率で即死を付与できます。防御ダウンの特性から宝具始動のブレイブチェインを組むとダメージ量を伸ばすことが可能です。

 

運用方法

生存力の高さから最後尾での運用がおすすめです。「矢避けの加護」を始めとした防御系スキルにより耐久性能が高いので、単騎になっても粘り強く戦うことができます。単騎になることで敵の攻撃が集中し、NPを効率よく稼げるのも利点です。逆に前衛での運用は火力に貢献できるスキルを所持していないので向いていません。

 

スキル上げの優先度

ここからはスキル上げの優先順位について解説していきます。

戦闘続行

なるべく上げておきたいスキルです。CTを短縮することで、戦闘続行→矢避けの加護→戦闘続行の回避ループを作りやすくできます。

 

矢避けの加護

最優先で上げたいスキルです。CT短縮の恩恵が大きく、回避効果が切れたあとに再発動が間に合いやすくなります。クーフーリンの中核となっているスキルです。

 

仕切り直し

スキル上げの優先度は低めです。スキル上げによる回復量の上昇値が低いのと弱体解除が効果的な場面が少ないのが理由です。

 

おすすめの概念礼装

クーフーリンに装備させたい礼装を紹介していきます。かなり選択肢が多いので悩むところですが、基本的にはQuick性能、NP獲得量、防御力UPのどれかがおすすめです。

月霊髄液

最後尾での運用を考えるなら一番おすすめしたい礼装です。「矢避けの加護」を重ね掛けでき、合計6回の回避でスキルを再発動させる時間を稼いでくれます。

 

プリズマコスモス

毎ターンNPを獲得してくれる礼装です。戦闘が長引くほど効果を発揮してくれる礼装なので場持ちがいいクーフーリンと高相性です。

 

イマジナリ・アラウンド

Quickカードの性能を大きく上げてくれる礼装です。コマンドカードと宝具の3枚に影響を与えてくれます。通常攻撃の火力を上げたい場合はおすすめです。

 

まとめ

クーフーリンはゲーム配信当初からいるサーヴァントで、その生存力の高さからステータスを度外視した活躍をしてくれます。殿性能の高さから最後尾で運用すると単騎になった際に粘り強く戦ってくれます。スキル上げは「矢避けの加護」→「戦闘続行」→「仕切り直し」の順番がおすすめです。