ブログを始めて3カ月が経過、アクセス数の状況や運営方針について

ブログを始めて3カ月が経過しました。初心者ながらも少しずつ運営の仕方が分かってきたので、現在のアクセス数を確認しつつ今後の運営方針を決めていきたいと思います。

ブログを運営するうえで、3か月目からアクセス数が急上昇したとか100記事書くとドメインの評価が上がってアクセス数がアップする。などなどよく耳にしますが実際のところどうだったのかを発表していきます。

 

3カ月運営するとアクセス数は上昇する?

運営から今までのアクセス数ですが、噂通り3カ月を少し越えたあたりから急激にアクセスが増加し始めました。自分自身でも半信半疑だったのでちょっと驚きです。

具体的なアクセス数の推移は

  • 1月:セッション数=5~10
  • 2月:セッション数=25~35
  • 3月:セッション数=50~80
  • 3月終り頃:セッション数=220~250

こんな感じで急激にアクセスが上昇しました。pv数に関しても今までは1日100pv行けばいいほうだったのがたった3日ほどで1日300pvを超えるようになりました。

このことから運営3カ月が経過するとアクセス数が上昇するのは事実のようです。逆に3カ月経過するまでは書いても書いてもアクセス数に大した伸びはみられなかったので、新しいドメインでブログを運営する場合、この3カ月間は試用期間として見られているのかもしれません。

 

運営するうえで気を付けていたこと

ブログを運営するうえで気を付けていたことはキーワード選定です。作ったばかりのドメインはGoogleの評価が低く、他の個人ブログや企業サイトと同じキーワードを使っても上位表示することが出来ません。

そのため、○○というキーワードに対して別のキーワードを加えて複数キーワードで上位表示するように意識しました。当然、検索にhitする回数は減りますがドメインが弱くてもある程度見てもらえる順位に表示されるので有効だと思ったからです。

また1記事書くのに全力を出しすぎないようにしていました。上でも言ったとおり3カ月間は様子見期間で頑張って書いた記事でもまったく見てもらえなかったりします。

そのため、ある程度アクセスが集まるまでは適度に力を抜きながら記事を書いたほうがモチベーションを維持しやすいです。かといって200文字だったり極端に文字数が少ない記事を書いてもドメインの評価は上がらないので、600~1000文字くらいを目安に書いていました。

 

まとめ・今後の方針

と言う訳で、ブログを始めて3カ月のアクセス数の状況についてでした。

今回の内容をまとめると

  • 運営から3カ月経過するとアクセス数は伸びる
  • 逆に3カ月以内は急激なアクセス増加は難しい
  • 作ったばかりのドメインはキーワード選定に注意する
  • 1記事に全力を出しすぎない

こんな感じです。今後の方針としてはまず100記事に到達したあと徐々に記事のリライト等をしていけたらと考えています。リライトすることでアクセスが伸びたという話も聞いたりするのでその辺も実際に試して記事にしていけたらと思っています。