【FEH】アクアに使えそうな継承スキルを考えてみた【おすすめスキル】

『FEH』のアクアにおすすめな継承スキルをまとめてみました。

スキル継承の参考にして頂ければ幸いです。

 

パッシブA

獅子奮迅3

獅子奮迅で合計ステータスを底上げすることで、闘技場で獲得できるポイントが増えます。アクアは「歌う」を使っての行動支援が基本になるので戦闘後の被ダメージもそこまで気になりません。

 

パッシブB

救援への行路3

HP50%以下になった味方の隣接マスに移動できます。「歌う」と相性が良く、ピンチの味方を再行動させて危険範囲から離脱したり再攻撃することが可能です。防衛に使えば相手の意表を突くこともできます。

 

剣殺し3

敵の武器種が剣で自分のHP50以上のときに追撃が確定で決まるようになります。継承させることで闘技場で使用率の高い剣キャラをワンパンできるようになります。

 

追撃が入ったときの合計ダメージ

※攻撃はアクアの基準値43で計算しています。

対ルキナ→43×1.2+43×0.2-25=35.2×2=70.4(70ダメージ

対リョウマ→43×1.2+43×0.2-27=33.2×2=66.4(66ダメージ

対リン→43×1.2+43×0.2-26=34.2×2=68.4(68ダメージ

対エイリーク→43×1.2+43×0.2-26=34.2×2=68.4(68ダメージ

対オリヴィエ→43×1.2+43×0.2-27=33.2×2=66.4(66ダメージ

このダメージが出せるようになり、剣キャラをワンパンできるようになります。オーバーキル気味なので敵がHPまたは守備個体でも問題なく倒せるでしょう。

 

パッシブC

鼓舞or紋章

「歌う」の特性上、味方近くの位置をキープしやすいので鼓舞や紋章など、味方に強化を付与できるスキルを装備させるのが良いと思います。

 

奥義スキル

長盾

敵の1距離攻撃ダメージを30%軽減できます。カウント2なので素早くためることができ、攻撃に参加しにくいアクアでも比較的発動させやすい奥義です。剣など近接からの被ダメージを減らせます。

 

氷蒼

魔防の50%をダメージに加算できます。基準値で14のダメージを加算できるので青属性など等倍相手にもそこそこのダメージを与えれるようになります。魔防個体なら継承させてみるのも良いでしょう。

 

まとめ

今回の内容からアクアのスキル構成を考えると

  • 武器スキル→「蒼海の槍+」
  • 補助スキル→「歌う」
  • 奥義スキル→「長盾or氷蒼」
  • パッシブA→「獅子奮迅3」
  • パッシブB→「救援への行路3or剣殺し3」
  • パッシブC→「鼓舞or紋章」

このようなスキル構成にするのが個人的にはおすすめです。

現状SPが貯まりにくいので、奥義スキルに関しては省いても問題ないと思います。